HOMEへ
施設の概要へ
施設紹介へ
施設のご利用案内へ
施設のアルバムへ
求人・その他のご案内へ
お問い合わせ・入所申込みへ
関連施設のご案内へ
リンクへ


   社会福祉法人
 創世福祉事業団

 
「聖・輝きの郷」

〒960-8202
   福島市山口
     字七口13-1

TEL:024-525-5000   FAX:024-535-8811
自己評価及び外部評価結果
     
1 自己評価及び外部評価結果
【事業所概要(事業所記入)】    
事業所番号 0770101319
法人名 社会福祉創世福祉事業団
事業所名 グループホーム「輝きの郷」
所在地 福島県福島市山口字七口13−1
自己評価作成日 平成21年9月1日 評価結果市町村受理日
※事業所の基本情報は、公表センターページで閲覧してください。(↓このURLをクリック) 
基本情報リンク先 http://www.kaigo-fukushima.into/fukushima/Top.do
【評価機関概要(評価機関記入)】    
評価機関名 会津医療生活協同組合
所在地 福島県会津若松市東千石一丁目2-13
訪問調査日 平成21年11月20日  
【事業所が特に力を入れている点・アピールしたい点(事業所記入)】
当グループホームは、キリストの愛と奉仕の精神でまごころ込めた接遇をさせて頂くと共に、専門スタッフによるきめ細やかな介護体制でお世話させて頂きます。また当グループホームは、ゆっくり・ゆったり・楽しく・一緒にを基本として認知症のお年寄りをありのまま受け入れ、穏やかに健康で明るい生活を送れるように支援しています。お年寄りの方が一方的に介護を受けるのではなく、職員と共にご自分のペースで、出来る範囲で日常生活にかかわって頂き生きがいが持てるよう支援致します。
【外部評価で確認した事業所の優れている点、工夫点(評価機関記入)】
生活空間が広くゆったりとしており、安らぎを感じる。掃除も行き届いて清潔である。「ゆっくり・ゆったり・楽しく・一緒に」を基本とするケアが職員に浸透し、職員は、利用者が1日をどう過ごすのか、利用者がしたいことを一緒に出来るのか、どうしたら楽しんでもらえるのか、利用者の立場に立った支援を心がけている。家族へ利用者の近況を写真入で毎月報告したり、利用者個人別のアルバムの作成、家族の面会時には、応接室でゆっくり過ごすことが出来るようになっているなど家族への細やかな配慮がなされている。
V.サービスの成果に関する項目(アウトカム項目) 
 ※項目No.1〜55で日頃の取り組みを自己点検したうえで、成果について自己評価します
項  目
 取 り 組 み の 成 果
  ↓該当するものに○印
56
職員は、利用者の思いや願い、暮らし方の意向を掴んでいる
(参考項目:23,24,25)
1. ほぼ全ての利用者の
  2. 利用者の2/3くらいの
  3. 利用者の1/3くらいの
  4. ほとんど掴んでいない
57
利用者と職員が、一緒にゆったりと過ごす場面がある
(参考項目:18,38)
1. 毎日ある 
  2. 数日に1回程度ある 
  3. たまにある 
  4. ほとんどない
58
利用者は、一人ひとりのペースで暮らしている
(参考項目:38)
  1. ほぼ全ての利用者が 
2. 利用者の2/3くらいが 
  3. 利用者の1/3くらいが
  4. ほとんどいない
59
利用者は、職員が支援することで生き生きした表情や姿がみられている
(参考項目:36,37)
  1. ほぼ全ての利用者が 
2. 利用者の2/3くらいが 
  3. 利用者の1/3くらいが
  4. ほとんどいない
60
利用者は、戸外の行きたいところへ出かけている
(参考項目:49)
  1. ほぼ全ての利用者が 
  2. 利用者の2/3くらいが 
3. 利用者の1/3くらいが
  4. ほとんどいない
61
利用者は、健康管理や医療面、安全面で不安なく過ごせている
(参考項目:30,31)
1. ほぼ全ての利用者が 
  2. 利用者の2/3くらいが 
  3. 利用者の1/3くらいが
  4. ほとんどいない
62
利用者は、その時々の状況や要望に応じた柔軟な支援により、安心して暮らせている
(参考項目:28)
1. ほぼ全ての利用者が 
  2. 利用者の2/3くらいが 
  3. 利用者の1/3くらいが
  4. ほとんどいない
63
職員は、家族が困っていること、不安なこと、求めていることをよく聴いており、信頼関係ができている
(参考項目:9,10,19) 
1. ほぼ全ての家族と 
  2. 家族の2/3くらいと 
  3. 家族の1/3くらいと 
  4. ほとんどできていない
64
通いの場やグループホームに馴染みの人や地域の人々が訪ねて来ている
(参考項目:2,20)
  1. ほぼ毎日のように
  2. 数日に1回程度
3. たまに
  4. ほとんどない
65
運営推進会議を通して、地域住民や地元の関係者とのつながりが拡がったり深まり、事業所の理解者や応援者が増えている
(参考項目:4)
  1. 大いに増えている
2. 少しずつ増えている
  3. あまり増えていない
  4. 全くいない
66
職員は、活き活きと働けている
(参考項目:11,12)
1. ほぼ全ての職員が 
  2. 職員の2/3くらいが 
  3. 職員の1/3くらいが
  4. ほとんどいない
67
職員から見て、利用者はサービスにおおむね満足していると思う
1. ほぼ全ての利用者が 
  2. 利用者の2/3くらいが 
  3. 利用者の1/3くらいが
  4. ほとんどいない
68
職員から見て、利用者の家族等はサービスにおおむね満足していると思う
1. ほぼ全ての家族等が 
  2. 家族等の2/3くらいが 
  3. 家族等の1/3くらいが 
  4. ほとんどできていない
自己評価及び外部評価結果
ページのTOPへ

自己評価および外部評価結果

自己評価及び外部評価結果
ページのTOPへ