恋愛・婚活マッチングアプリであるペアーズ(pairs)。

 

婚活パーティーみたいに時間も取られず
スマホから簡単にできるみたいだし、
登録してみようかなぁ~

と思っている人が気になるところは
【会費(料金)】ではないでしょうか?

 

もちろん!

無料で使えれば嬉しいけれど
安かろう悪かろうじゃ意味がない!!

 

逆に会費が高すぎると
登録するのに躊躇するのではないでしょうか?

 

ペアーズには無料会員と有料会員があります。

 

それぞれどのように違うのか、
また会費(料金)はどのくらいなのか
まとめました。

ペアーズ(pairs)の会費の実態調査をしてみました

ペアーズ(pairs)は男女で違いがある!!

ペアーズ(pairs)は男性と女性で
料金の違いがあります!!

 

どう違うのか?

 

まずは女性から…。

女性は登録料・会費ともに完全無料です。

女性は迷わず登録をおすすめします^^

⇒すぐにペアーズに無料登録する

 

一方男性ですが、
登録料は女性同様無料です。

 

男性は登録後、会費を払わない無料会員でも
ペアーズを利用することが出来ますが、
ある機能が使えない!使えないと困る…というのが現実です。

ペアーズ(pairs)無料会員と有料会員の違いって?

無料会員でもペアーズの機能を十分に使えることができます。

好みの条件での検索も出来ますし、
相手のプロフィールを見ることも出来ます。

 

ペアーズってどんな感じなんだろう?
と無料でお試し利用するのは可能です。

 

しかし!!
無料会員で唯一できないこと!!

 

それは、
マッチング相手とのメッセージのやりとりが出来ないこと!

 

無料会員でもメッセージを送ることが出来ますが、
相手に対し1通のみ…。

 

送信のみで、相手から返事が返ってきても見れません…。

自分から送る分のみなので一方通行…。

実質やりとりは出来ないと考えたいいでしょう…。

 

最低でもマッチングできた時点で
有料会員になり相手とメッセージできるようになることを
オススメします。

 

出会い系の1通○円というような
ボッタクリと違って、

ペアーズは毎月定額制で追加料金なしなので
有料会員になってしまえばメッセージのやりとりし放題!

お財布にも優しい仕組みになっています。

ペアーズ(pairs)有料会員の会費は高いの?

ペアーズ(pairs)の有料会員の会費について
まとめてみました。

  クレジットカード Apple ID Google Play
1ヶ月プラン

3,480円/月

4,100円/月

3,000円/月

3ヶ月プラン

2,480円/月
(一括8,580円)

3,933円/月
(一括11,800円)
なし
6ヶ月プラン

1,980円/月
(一括14,280円)

3,133円/月
(一括18,800円)
なし
12ヶ月プラン

1,898円/円
(一括22,780円)

2,483円/月
(一括29,800円)
なし

支払い方法で料金が変わってくるので注意が必要です!

支払い方法が違っても
有料会員で受けられるサービスは変わらないので
安い支払い方法で決済するのが無難です。

 

ここまで低価格のマッチングアプリは
とても珍しいです。

1日に換算すると1日わずか約100円
ペアーズを使い倒せる計算になります。

 

最初は1ヶ月プランで事足りますので
1ヶ月プランで申込してみてください。

 

「がっつりアプリを使い倒したい!」
という方は3ヶ月もあれば
数え切れない出会いがありますので
そちらを利用してみてください。

ペアーズ(pairs)で有料会員になる絶好のタイミングとは?

ペアーズ(pairs)で有料会員になる絶好のタイミングは
【相手とマッチングが成立】してからです。

 

マッチングが成立するまでは
無料会員でも有料会員と同じように機能を使えます。

 

ペアーズで出会いが欲しい!!
と意気込んで最初から有料会員になっても、

マッチングが成立しなければ
有料会員が使えるメッセージのやりとりし放題も使うことなく
1か月分の会費がムダになるだけです。

 

まずは無料会員で十分ですので
ペアーズ(pairs)に登録してみてくださいね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:

Copyright© ペアーズの会費は高い?有料会員と無料会員の違いを検証 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.